たくあんやイカが食べられる総入れ歯

ホームへ戻る >  審美治療を得意とする歯科医院を探す  > たくあんやイカが食べられる総入れ歯

日常生活の中で、歯がいかに重要な役割をしているかを考える機会はあまりありません。ほとんどの人が高齢になって、虫歯や歯周病で歯を失ってから歯がいかに大切かを気づくことでしょう。高齢になっても、インプラントや入れ歯に頼ることなく自分の歯で食事をするためには若いときからの日ごろのケアが大切です。


歯を失ってしまった場合には入れ歯などに頼る必要がありますが、たくあんやイカが食べられる総入れ歯というすごい入れ歯もあります。

千代田区内には数多くの歯医者がありますが、歯の治療だけではなく、虫歯や歯周病を予防することで、日常生活の健康を支える歯を維持するための予防プログラムに力を入れるところがあります。


予防プログラムとは、一人ひとり違う口の中の状態をサリバテストで把握することから始めます。サリバテストよって、現状の口の中の状態とリスクを探り出し、歯科衛生士が予防プログラムを組み立てます。


千代田区内の予防歯科で実際に行われているプログラムは、日常の歯の磨き方指導や、PMTC、フット塗布です。PMTCとは、磨き残しによって溜まってしまう汚れを歯科衛生士が専門的な器機を使用して行うことで、虫歯や歯周病の予防や歯の着色や歯石を除去し、光沢のあるきれいな歯を保つ効果があります。千代田区内の予防プログラムを実施している歯科を探すならば、インターネットの検索エンジンが便利です。